新しいふるさとに寄付して名産品を送ってもらいましょう

ふるさと納税をするとお礼が届きます

ふるさと納税の一番の魅力は、寄付した自治体の名産品がお礼として送られてくる点ではないでしょうか。ふるさと納税というと田舎がある人が自分の生まれ故郷に寄付するというイメージがありますが、実は自分の故郷じゃなくてもいいのです。寄付したいふるさと(自治体)を自分で選べるんですよ。寄付することでその自治体の名産品等、お礼が送られてくるんです。どんなお礼が送られてくるのかを調べて寄付する場所を選ぶのも良いかも知れませんね。

ふるさと納税のお礼の品ってどんなものがあるの

ふるさと納税のお礼の品は寄付する金額によっても内容が変わりますが、野菜や果物や魚介類や肉、調味料やうどん、そば、缶詰、お菓子、加工品等の食料品もあれば、化粧品やせっけん、文房具、食器、宿泊券等、たくさんの種類があります。一度食べてみたかった食品や使ってみたかった調味料等を送ってもらう目的でふるさと納税を始めるのも良いきっかけになるかも知れませんね。美味しいものを食べたり今まで知らなかったものを使えるチャンスでもあります。

お得な旅行も楽しめる

ふるさと納税のお礼の中には、自治体によりますが宿泊券や施設の優待券がお礼というものもあります。以前から旅行に行きたかった場所があるなら、お礼の宿泊券をもらって自分が寄付した所がどんな場所なのかも確認できますし、生まれ故郷じゃなくてもその土地に愛着がわいてくる、なんてこともあるかも知れません。土地にはそれぞれの魅力があります。その魅力を知るために送られてくるのがふるさと納税の「お礼」でもあります。あなたも寄付できる故郷を見つけてみませんか。

「ふるさと納税」は、都会に住んでいる場合でも、自分のふるさとに納税したいという思いから生まれた納税制度です。